今日の橋下弁護士

いつも「たかじんのそこまで言って委員会」を見ているのですが、今日の橋下弁護士の論調って一貫性がないような気がしました。
というか、前々から好きじゃなかったけど、今日で一段と好きじゃなくなったような。。

報道に関して被害者を匿名にするべきか否かだったんですが、辛坊さんの言っていること、その通り!という感じで。。
一番誰が好きって、三宅さんなんですがね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

郵政民営化

何とpooが、連続4回も投稿したんですね!
ということは、私が書くのは1ヶ月ぶりということになりそうです。
ホント、久々の投稿。。。
体調が悪くて、なかなか書けませんでした。。

で、日曜日、「たかじんのそこまで言って委員会」を見てて、郵政民営化についての議論をしていました。

私はどっちかと言いますと、実は、賛成です。
ただ、小泉首相のやり方がまずいように思えまして。。

郵便局がコンビニみたいになる、とかそういうことをいうから、民営化はしょうもない、と思われるんじゃないかと。。

郵便局って、たいてい、威張ってるでしょ。。(笑)。。。
切手を1つ買うにしても、こっちはびくびく。。
たまたまそういう郵便局にばっかりいってるのかもしれないけど。。

アメリカまでお願いします、と封書を渡すと、「え~~~」と少しいらいらした面持ちで、どっかに消えて、しばらくして、なにやら大きめの、おそらくは切手の金額などが書いてあると思われるパネルを持ってきて、それとにらめっこしながら、ぼそっと「○○円です」と言う。。。。

これって、普通の会社ではあり得ませんよね。。
ま、少なくとも、コンビニだったら、即座に、愛想はとにかく良く、「○○円です」と即答しそう。。。
人の手を握りながら、レシートを渡すのには辟易しますけど、びくびくする必要はないですし。。。

それに、郵便貯金とかのオカネが、いろんな所に流れて、道路やら、意味のない建物をたくさん建ててるそうですしね。。。。

そういうのを考えると、民営化はいいとおもいますよ。。。

最近の小泉さんって、なんか、人をバカにしているような、妙に分別くさい物言いをするので、ああいう人の言うことだったら、反対しちゃおう、って、もし私が議員だったら、思っちゃうかもしれませんね(笑)。。。

それにしても、たかじんのそこまでいって委員会、田○○子さんが出てないと、話もスムーズに、内容も充実して、不愉快にならずに済んでいい感じです、私にとっては。。。

あの中で、わりと好きなのは、金さんと鴻池さん、でしょうか。。。

宮崎さんもいいこというんだけど、人と発言がかぶったり、人の発言を終わらしてしまったりするし。。。。
橋本弁護士もいいんだけど、。。。

南光さんは良かった♪
田○さんのかわりに、南光さんがこれからずっと出てくれたらいいのに、、、と思いました。。。

これから、毎日、更新しますよ!

何も書けないような体調のときは、空模様を写していこうかと思っております。。。(笑)。。。

祝復活!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大統領選挙

以下の文章は一部の方々には不快な内容を含んでいる可能性もあります。。
あくまで、私の意見なので、あしからず。。。。。

アメリカの大統領選挙楽しみですね。。。
どっちになるんでしょうね。。。

私は昔から共和党を支持してまして(アメリカン人でもないのに!!!(笑))
今回ももちろん、共和党を応援しています。。。

民主党はケリーさんですね。。
彼は日本と中国の違いもわからないらしいですね。。。

共和党を支持しているのには理由があって、死刑を推進している傾向にあるのと、むやみやたらな人気取りのためだけの、アフリカ系アメリカ人やらヒスパニック、ネイティヴ・アメリカンやらをだめにするだけの社会保障を、しないということです。。。

民主党は社会保障をせっせとやりますが、そのせいで、アメリカ国内は犯罪率が悪化したり、そういうことになっています。。ぎゃくだろが!!とお思いになる方もいるかもしれませんが、実のところ、共和党政権はそれらの後始末をするってかんじらしいです。。。

いや、別に社会保障がだめ、といっているのではないですよ!!
でも、ある一定以上の所得を取ってしまうと、生活保護が受けられない、とか、そういう変なのが、ありますが、民主党はそういうのを量産してしまう傾向にあるらしい。。。(笑)。。。つまり、低所得者は低所得者であるままの方が、いろいろ恩恵にあずかれる、というものを、です。。。。

中産階級にも実は共和党支持はかなり多いのです。。。
民主党支持は、実際のところ、リベラルな中産階級と下層階級、そしてリベラルな上流階級ですね。。

私が民主党を嫌いな理由には、その支持基盤に、リベラルな上流階級がいる、てことがあります。。。
たとえば、ベトナム戦争の兵役拒否とか、ヒッピーとか、大学紛争とか、そういうことをしていた人が多いと言うことです。。。
もちろん、ブッシュさんがいってなかったことは知っていますが、彼は特殊な部類でして(笑)、共和党支持者は、民主党支持者よりもベトナムに行っている比率がはるかにおおいそうです。。。
こういうリベラルな上流階級って、自分は兵役拒否(中にはロック・コンサートとか行ってた人もいるでしょう。。)をして低所得者(黒人とか)にベトナムに行かせているにもかかわらず、彼らの擁護者ぶっています。。。そういうところが私はいやでして。。。。。

あと、死刑。。。
死刑は賛成です。。共和党は死刑賛成派(テキサスは全米一位の執行)、民主党は反対派。。。。
民主党になると、日本に、やれ、死刑を廃止しろとかいいだすんじゃないかと、はらはらものです。。。

あと、中国とか北朝鮮。。。
民主党はとにかく中国大好きです。。。
で、北朝鮮はあまり気にしない。。。(笑)
リベラルといわれるものの特徴ですね、これは。。。

日本にとっていいのは共和党です。。。これは明らか。。。

たとえば、竹島とかそういうところも、共和党なら、日本側ですね。。
ところが、民主党だと、下手をすると、韓国に返せ(!?)、とか、
あと、尖閣諸島だと、中国に返せ(!?)とか言い出しそう。。。。
拉致問題は手打ちにする。。。とか。。。。

そらおそろしいですね。。。。。

ケリーさんになってほしい人の理由として、ブッシュは最低だから、というのがあります。。

私もブッシュは最低だとは思います。。。
でもその周りが有能。。。だし。。。。。

あと、イラク問題があげられますね。。。
石油利権とかそういうの。。。
イラク戦争は間違いだった、するべきではなかった、という人にとって、フセインというのはどういう風にとらえられているのか私にはよくわかりません。。。

フセインのやってきたことは恐ろしいことです。。。
拷問は当たり前。。。
この前、オリンピックがありましたが、サッカーで、イラクが結構勝っていましたよね。。。
選手たちの颯爽とした顔。。。
これが、フセイン政権の頃は、とりあえず、負けたら何かしらの拷問、で、ミスをした人には腕を切断したり、舌を抜いたり、地獄絵図に出てくるような拷問をしていたのですよ。。まだまだ、たっぷり拷問がありました。。。
これ、ディスカバリー・チャンネルで見ましたが、吐き気を催すぐらいでした。。。

少なくとも、フセイン政権がなくなったということは、そういうのがなくなったということです。。
もちろん、アメリカ軍がやった刑務所での事件も知っています。。。
私がイラク戦争が間違っていた、という場合、まさしく、このこと、つまり、戦争の作戦が間違っていた、ということになります。。。。
ああいう事件は第二次大戦のアメリカ軍では起こらなかったことです。。。
あきらかに、兵士への教育、訓練、そういうのにどこかミスがあったのでしょうし(ラムズフェルドが極秘に命令したという説もあり。。。)、未だに、イラクでテロ集団が生き延びていることを考えると、最初の頃の作戦、爆撃に大きなミスがあったとしか思えません。。。
死者がかわいそう、、、とかそういうことを理由にイラク戦争をやめろという人もいますが、通常の意味での戦争というもので、死者が出ないものはあるでしょうか??言い換えると、死者が出ない戦争ってありますか???

あれ?なんの話をしているんでしたっけ??

イラクについては後日また書くとしまして、要するに、私はブッシュに勝ってほしいです。。。。(笑)
だらだらまとまりのない文を書いてしまいました。。。すみません。。。。
ここまで読んでくださってありがとうございます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パレスティナ

イスラエル軍がまたもやハマスの指導者を殺害しましたね。。。

ココ

イスラエル軍って、つまりユダヤ人の軍ってことですよね。。
信じられませんね。。。
だって、ほんの少し前までは、ユダヤ人はゲットーに入れられて、挙句の果てに、収容所にまで行ってたのに。。
今イスラエルにいるユダヤ人は、ナチスの迫害から生き残ったユダヤ人がかなりを占めるそうです。。。。
かつてナチスはユダヤ人を絶滅させる計画を立てていました。。。
「最終的解決」
とよばれたものです。。。

今、ユダヤ人がパレスチナ人にしていることって、かなりナチスと似ていると思うんですがね。。。
そもそも、ユダヤ人は、住んでなかったわけだし。。。
(だってウン千年前に住んでいた!から住むのは当然って言われても、そんなこといってたら、世界はどうなる???と思いますよ、ホント。。)

今欧米で、また、ネオナチが人気になっているそうです。。

。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラク⑥

今日、朝、日本テレビに佐々淳行さんが出ていました。。。。
私は彼をこよなく尊敬していますので、早速拝見しました。。。
見ていて、その通り!!!と。。。。

ところで、佐々さんが読み上げた 朝日新聞の記事の、国連ボランティア中田厚仁さんの話に、感動しました。。。
私は、お恥ずかしながら、25歳の日本人青年がかつて、ポル・ポト派に殺害されたことがあるのを知りませんでした。。
そのご家族の方の弁は、今度のイラクの被害者の家族とは対照的でした。。。
まさに、本人もそして家族も、『覚悟』を決めてカンボジアにいったのがわかる内容でした。。

おすすめサイト↓
佐々さんのホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イラク⑤

以下はあくまで私の意見ですのであしからず。。
もちろん、色々な意見を持っている方々がいることは承知しておりますので、これを読んで不快になる方も出てくるかもしれないことを、断っておきますね、一応。。

それと、私は誰かと意見交換などをするのは、基本的に対面じゃないと、、と思っておりますので、ここでは、簡単に触れてます。。。

さてさて。。。

コレ

首相の発言には全く同感です。。。

だいたい、自衛隊のことについても同様。。。

それにしても、被害者の家族も家族なら、被害者も被害者ですね。。。

どういうことかといいますと、彼らは、自己責任で国の注意も無視して、「善行」(?)とやらをつむために、イラク入りしたわけです。。。
そして誘拐されたわけでして、あの、北朝鮮に拉致された被害者の方々とは、状況は全く違います。。
なのに、被害者の家族は、国に自衛隊の撤退を求めたり、と筋がおかしい気がするのです。。。
まずは日本に対して謝罪するのが筋ではなかったのかと。。。。
だから嫌がらせとかもあったのかもしれないと思うんです。。
政府を巻き込んだわけですから、極端に言えば、日本以外の国ならば、戦争とかになってもおかしくなかったわけです。。つまり、日本国民にも多大なる被害を与えたかもしれないわけです。。
これがひとつ。。。
それと被害者に関しては、上のリンクを見てもらえれば分かると思います。。
これだけの目にあっていながら、イラクにいる??
彼らの言動は、俗に「進歩的文化人」といわれる人々の論理(?うまいことばが思い浮かびませんが。。)に限りなく近い。。。

他にも色々いいたいことはありますが、これで終わり。。。

| | コメント (2) | トラックバック (80)

ユダヤ人

イスラエルで、今、壁が作られています。。
イスラエルで今、権力を持っているのはユダヤ人で、パレスチナ人を追い出そうということだそうです。。
壁??

今イスラエルにいるユダヤ人の多くは、第二次世界大戦でナチスから逃れてきた人々の子孫だそうです。。
なのに、「壁」をつくっているとか。。

??

ユダヤ人はシオニズム運動で、イスラエルに帰った(?ま、要するに、オシイルですね。。だってパレスチナ人が平和に暮らしてたんだから。。)人もいます。。
あと、国籍をイスラエルに持っている人とか。。
有名どころはスティーブン・スピルバーグなどがいます。。

で、アメリカを牛耳っているのはユダヤ人だそうで、特にショービズ界は、グラミー賞、アカデミー賞の選考委員のともに9割近くが、ユダヤ系に代表されるように、完全にユダヤ系のもの。。

コソボとかでは、ロックアルバムが作られたりしましたが、このイスラエルの有様に抗議するロックバンドや俳優たちが皆無なのが、私には悲しく思われます。。。
環境問題やら、エイズやらにはかなり手厚いですがね。。
もちろんこれらも軽視する必要のあるものではありません。。
しかし、イスラエルのやっていることは、ナチスがやっていることとなんらかわりが無いじゃないですか。。
自爆テロがあるのも当然だと思うんです。。怒られそうですけどね。。
パレスチナ人は貧しく、おまけに、忘れ去られているというか無視されているので仕方が無い部分もあると思うのです。。ユダヤ人は金持ちかつ世界各国で権力握ってますからね。。
だいたいアメリカが味方だし。。
イラクでうまく目をそらさせられていますしね。。


せめて、なんといいますか、ロックバンドが何かしたらいいのに、って思うんですよ。。。
政治的なこといってるバンドが特に、。。
他のことにはえらくいってるのに、このことに関しては鳴りを潜めてますものね。。
レイジ・アゲンスト・ザ・マシーンというバンドがあったんですが、彼らは何かしていたかな、と思ったりして。。
別に音楽で何かが変わるとは思ってはいませんけど、ロックってそういうものだったような記憶があるんですが。。
最近は、単にバンドって感じでして。。。
U2とかあれだけ色々やってたのに。。。
もっといいたいことあるんですが、語りきれませんね。。
あくまで私の意見なのであしからず。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日露戦争

日露戦争は、2月10日で、100周年を迎えました。。

どこかのテレビ局で、特集とかするかな、と思ってましたが、何もなし。。
さらっと、ニュースで言うのみでした。。。

私としては、「二百三高地」などの映画や、ドキュメンタリーを、せめてN.H.Kだけでもいいので、して欲しかったです。。

日露戦争では、日本はあの、ロシアのバルチック艦隊を破り、で、結局勝利を(引き分けだ!!ロシアのおかげで表向きは勝った!って言う人もいますがね。。ふつうに”勝った”って言うのは、今の日本じゃ、言うのは許されないんでしょうから。。)おさめました。。。
こんなすごい日なのに、ぜんぜん大した報道はされない、って悲しいことじゃないですか。。
かたやロシアはさんざん日露戦争の話を流してましたがね。。
もちろん、完全にロシア側からの見方で、ってことですが。。。

東郷平八郎って海外ではかなり有名です。。
この名前のビールもあったくらいですしね。。。
少なくとも、ドイツ、ノルウェーなどの北欧、トルコ、イランなどのアラブ諸国などでは、偉大な日本人といえば、この人の名前を挙げる人が、かなりいるそうです。。
実際私の知り合いも知ってましたしね。。東郷さんの話で盛り上がったものですよ。。。

今の日本の若い人って、どれくらい東郷さんを知っているんでしょうね。。
私の周りの人は少なくとも全員知らなかったけど。。もちろん、トクトクと語らせてもらいましたよ、彼の業績などを、ね(笑)。。
そういや、前も似たようなことを書いたかも。。

戦争って、結局は、「勝てば官軍、負ければ賊軍」なわけですよね。。。
これは世界の戦争をみるまでもなく、国内の戦争、例えば、戊辰戦争とか西南戦争とかでもよくわかります。。
そうすると結構複雑な気持ちになります。。。
歴史に「もしも何々なら」ってのは、ま、ないわけですが、もしも、そもそも明治維新が失敗して、例えばフィリピンみたいに、どっかの欧米の国の植民地になっていたとしたら??とか、日露戦争に負けていたなら??日本が太平洋戦争に勝っていたなら??など、考えは尽きないですね。。
だから歴史は好きなんです。。

私とほぼ同意見のブログを見つけました。。↓
ココ新聞って、ホント、怖いですよね。。思いっきり新聞社の主観が入ってるし。。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

「引きこもり」

今日は久々の暇なので、ちょっと長めのを書きます。。

今日、電車の中である人たちの会話が耳に。。。
「でな、うち、1週間引きこもっててん。。」

このせりふによってピキピキっときてしまいました(笑)。。。

そもそも最近、「引きこもってる」って言葉が、やたらと乱用されてます。。
芸能人然り、あと、例えば海外ドラマの吹き替え然り。。

一応「引きこもり」という状態には定義がありまして。。。
臨床心理をかじってたので、ついつい気になるんです。。

たった1週間とかそこら、家の中にいただけでは「引きこもり」ではありません。。。

もう定義は忘れてしまいましたが(笑)、もっと長く、かつ、社会生活に支障をきたす(ちゃんと例えば~ヶ月以上、~ができない、とかそういう基準があります。。)状態が「引きこもり」でして。。。

引きこもってる人が、友達を引き連れて、「うち引きこもっててん」とは決して言えませんよ、やっぱり。。。

本人たちは軽い気持ちで使ってるんでしょうけど。。。
なんというか、ま、いわば、「私、1週間癌やってん」と言うのと同じくらい、奇妙で、変な言い回しだと思うんですが。。。

そこら辺のとこ、どうなんでしょう。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イラク3

イラクの人の中には、日本の『企業』が来てくれる、と思っている人も結構いるみたいですね。。。
で、大歓迎みたいで。。。
日本の企業も、だましたり、そういうことする某国より、こういう、『来てくれ!』って思ってくれてる国の方に、進出したらいいのになぁぁ、と思います。。
大体、某国は、積年の恨みを日本にそもそも持ってるし。
日本の企業がいったって、そんなに感謝されないでしょ、どうせ、、。。。
それよりも、こういう親日の国に行ったほうがいいと思うんですがね。
アラブ世界の国々は圧倒的に親日だそうですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)